最愛のペットの『生まれ変わり』をサポート

 

最愛のペットが旅立ったとき。その「声」を聞きたいと思ったことは多いと思います。

 

Mischaは普段の鑑定でそのお役目をさせて頂くことも多いのですが。

今回は『生まれ変わり』のサポートをさせていただいた時のお話しです。


Overcoming grief


以前、【チンチラ】を11年飼っていたというお客様から…
「亡くなった時のことをどう感じているのか?魂の声を聞いてもらいたい」。というご依頼がありました。
今から3年前くらいでしょうか…。

当時、チンチラちゃんの魂にアクセスをし尋ねてみたところ…。
ふしぎなことに【死に至る原因】をその子はよく覚えていませんでした。
『気付いたら…死んでいた。。』と、アッサリと言い放ったのです。

そして飼い主さんからの情報で、このチンチラちゃんは『よく誤飲をしてしまい何度か死にかけたことがあった。』とのこと。
その度に飼い主さんが体を逆さまにさせてパンパン叩いて、生き返らせていたとのこと。

そのことにつても…『よく覚えていない…』と言うのです。

そんなことよりも、【死んだこと】をアッサリと認識しているようすで。当時リーディングする私自身も「何だかとってもアッサリした子だな〜」という印象を感じていました。

そして。当の飼い主さんは、届いたチンチラちゃんの魂の声に「とっても救われた。」と…
本当に悲しみから救われたと、おっしゃってくださっていました。なぜなら…飼い主さんの外出中にチンチラちゃんは亡くなってしまい、そのことでとても心を痛めていらっしゃたからです。

Voice from heaven


「ちなみに、何かわたしにメッセージはあるでしょうか?」
と言う質問に、Mischaが耳を傾けて見ると…聞こえてきたのはとても愛情深いエネルギーで…
『もっと一緒に居たかった』という声でした。

届いたメッセージを活字にしてしまえば、もしかしたらありきたりの声に感じてしまうかもしれません。
でもわたしに聞こえてきた『声』は、飼い主さんとチンチラちゃんの共に人生を経験した月日と絆の深さ、思いがぎゅーっと詰まった、とてもあたたかいメッセージでした。

そして・・・

「今、あの子は成仏できていますか?宇宙(天国)にいますか?生まれ変わっていますか?」

というご質問を頂いて、その魂にアクセスすると。
チンチラちゃんはちゃんと成仏していて、魂がちゃんと宇宙に留まっていました。
【まだ生まれ変わっていない】ことを当時、飼い主さんへお伝えできました。


Chinchilla → Rabbit.



最初にご依頼を頂いてから2年半後。【生まれ変わっていないこと】を確認してから1年後くらいでしょうか。
再び「あの子はまだ、宇宙にいますか?」とご依頼をいただきました。

宇宙で魂を探ると・・・【居ない】。。
わたしはすぐに偵察範囲を「地球」に変えて探索しました。そしてイメージで伝わってきたのは【白いうさぎ】。

「あ・・・生まれ変わっていますよ!今回はうさぎちゃんですね。」

チンチラちゃんが残した…『もっと一緒に居たかった。』というメッセージに従うかのように、宇宙はチンチラちゃんを早くも転生させていたのです。新しい命はすでに誕生していました。

To find


ここからが、Mischaの検索能力の見せどころです。

イメージで見たウサギちゃんの「容姿」と、聞こえてくる「声」を頼りに。

関東にいる→生後2〜3ヶ月である→ペットショップにいて飼い主さんを待っている→ペットショップを関東全域から探し出す→店舗にいるウサギちゃんの魂にアクセスしチンチラちゃんの魂かどうかを照会していく→目星がついたら何度もなんどもあのチンチラちゃんかどうか?対話をして確認。

これらは全てWEB上の情報で確認が取れました。店舗のホームページにウサギちゃんたちの写真がアップされていたのがとてもラッキーでした。

Mischaは写真からのエネルギーで「魂」を感じることができ、そのままテレパシーを使って、その「魂」と会話ができます。

そうして探し出せたその日のうちに、飼い主さんはペットショップへ出向き。お二人は対面し。そしてその日に一緒に家に帰られたそうです。

Later story


後日談として、飼い主さんからご連絡をいただきました。

ペットショップで出会った時には、チンチラとウサギとの個体差もあって戸惑いも正直あったそうです。でも、お家に連れて帰ると、、見れば見るほどあの時の「チンチラ」に見えてしまう。仕草もそっくりだったとのこと。
そして不思議なくらい、同じような行動をとったり、今では【言葉をよく理解する】とのこと。

起こす行動があまりにもあの頃と似ていて。。ウサギは鳴けないのに、こんなにもコミュニケーションが取れることにとっても驚かれていました。

今でもときどき、新しい命で転生してくれた「うさぎちゃん」の声を、飼い主さんへリーディングしてお届けしています。
以前からの11年の命の歴史と、うさぎになってからの6ヶ月の歴史。
いろいろなコミュニケーションをとっていらっしゃる飼い主さんとうさぎちゃんのお話を聞かせていただく度に、わたしもとっても幸せであたたかい気持ちになります。

こうして、【旅立ってからの声】

【宇宙でお休みしている時の声】
【生まれ変わってからの声】を、

ペットちゃんの代わりにリーディングをして飼い主さんへとお届けできたこと。本当に光栄です。

何より、飼い主さんとペットちゃんの絆に挟まれて、ずっとあたたかい気持ちでいられました。感謝です。

Thank you very much


少し成長して、外出もできるようになって。あのチンチラちゃんの生まれ変わりの「うさぎ」ちゃんを抱っこさせていただける機会がありました。とってもわわいい!

今日も、「うさぎ」ちゃんは飼い主さんと再び出会えたこと、暮らせるようになったことに大きな喜びを感じていて。それを感じてMischaもとっても嬉しくなりました。


※なお写真はブログアップした日のものではありません。


                      Shaman Mischa