魔法のことばで「守護力」を増やそう!

Protected by an Angel


目には見えない、さまざまな『守護力』はこの世に確かに存在しています。

そしてその存在を認めている人ほど感謝している人ほど、この世で成功を収めていると聞いています。

今日はとってもありがたい存在、『守護力』の増やし方についてお伝えしていきます。

 


『守護力』とは・・・
呼び方はさまざまですが、「天使」「神様」「精霊」「妖精」「ユニコーン」「アセンデッドマスター」など色々な役割や種類があります。
Mischaはそれらを総称して『守護力』と呼ばせていただいています。


この世に確かに存在している
この不思議な『守護力』さんたちは
人々を助けることを【修行】とし存在しています。

そう、修行。そのため決して全ての守護力が万能とは限りません。
だって…初めての修行の場合もあるのです。。

それでも必死で守護しようと働いてくれているわけですが。現代の人間はその存在に気づきにくく、また接し方も知りません。

彼らは、人間がその存在に気づきコミュニケーションをとることで喜びを感じ、より協力的になり力を与えてくれるようになります。
さらに!正しくコミュニケーションができるようになることで『守護力』の量もどんどん増えていくシステムとなっています。


Say it in your heart.


この『守護力』たちを増やすためにはコツがあります。
ただ単にお礼を伝えるのではなく、お礼の言葉の最後に必ず加えるべき魔法のことばがあるのです。

それは…
《すべてを愛し すべてを許し すべてに感謝》という言葉。

実は。この世は昔と違って「時空」に歪みがあったり、「人間の魂が曇っている」ために
「感謝の気持ち」をそのまま伝えても肝心の『守護力』たちに届かなくなってしまっているのです。

でも!この言葉《すべてを愛し すべてを許し すべてに感謝》を言葉尻に付け加えると・・・

守護力たちは「はっ!」と気づくのです。

「わ!この人、私たちにお礼を言ってる!!」と。


※すべてを…ということばを使わないのにそれが伝わっている場合もありますが、それは「偉人の魂」もしくは「裏の創造主」という特殊な魂の方のみです。


ちなみにこの魔法のことば、注意が必要です。


《すべてを愛し すべてを許し すべてに感謝》は、一言一句正しい順番で正しい単語で伝えないと響かないシステムです。

現在の地球の時空の問題もあるために、この順序で正しく言葉を発することで、この宇宙空間にババーンッとことばが広がり伝わるようになっています。

ですので『守護力』をミカタにつけるための方法としては、感謝の気持ちに付け加えて最後に魔法のことば…《すべてを愛し すべてを許し すべてに感謝》と心のなかで唱えると良いわけです。

 

Use magic words


では。思いっきり増やせる方法をお伝えしますね。

 

・朝めざめたとき
・夜ねむるまえに

さまざまなことに感謝してみましょう。

思いあたること全部あげてみましょう。
ここではほんの一例を書いておきます。

 

朝めざめたときの例:

「私の肉体と魂に感謝します。今日も生かしていただきありがとうございます。今日も一日よろしくお願いいたします。《すべてを愛し すべてを許し すべてに感謝》」


「この家とこの土地に感謝します。今日も私たちを守ってくださってありがとうございます。今日も一日よろしくお願いいたします。《すべてを愛し すべてを許し すべてに感謝》」


「今日も守ってくださる、私の『守護力』に感謝します。今日も一日よろしくお願いいたします。《すべてを愛し すべてを許し すべてに感謝》」


夜ねむるまえにの例:

 

「私の肉体と魂。今日も生かしていただき本当にありがとうございました。《すべてを愛し すべてを許し すべてに感謝》」


「この家とこの土地。今日も私たちを守ってくださり本当にありがとうございました。《すべてを愛し すべてを許し すべてに感謝》」


「私の『守護力』。今日もたくさん守護していただき、本当にありがとうございました。《すべてを愛し すべてを許し すべてに感謝》」



このように、感謝の気持ちを毎日「朝・晩」に『守護力』に伝えることを【朝晩の儀式】と

Mischaは呼んでいます。
これを1週間続けたときに、朝目覚めると…とっても守られている!ふしぎな感覚に包まれます。

もちろん、その後もぜひ続けてもらいたいですし、続けるべきですし。
【朝晩の儀式】に限らず日中でも
「あ、今絶対助けてくれたと思う!」という瞬間があれば、必ずお礼を伝えましょう。もちろん語尾に必ず魔法のことばを添えて。


『守護力』たちは今も、あなたが気付いてくれることを待っています。
そして魔法のことばをあなたが使うことで

あなたの感謝の気持ちが伝わるようになります。

目には見えなくても、言葉を交わせなくても、


魔法のことばを唱えることで「宇宙」は豊かになり、守護力たちはますます力を貸してくれるようになるのです。


   Mischa